スマホキャッシングは誰でもOK?

MENU

スマホキャッシングは誰でもOK?

「キャッシングやカードローンって、誰でもお金を借りれるの?」キャッシングやカードローンを利用した事のない人の多くが、このような疑問を抱かれるのではないでしょうか?

 

テレビのコマーシャルやインターネットの広告を見ていると、どんな人でも簡単に借金ができるような錯覚を覚えてしまいますが、実際には「誰でも借りられる」というわけではないので注意をしておいた方が良いでしょう。

 

基本的には、キャッシングやカードローンを利用してお金を借りる事ができるのは、
安定した収入がある20歳以上、69歳未満の方だけです。

 

逆に言えば、安定した収入さえあれば、それがパートやアルバイトであってもキャッシングやカードローンを利用して借金をする事ができます。

 

会社員、会社役員、公務員、自営業者、契約社員、派遣社員、アルバイト、フリーター、パート、学生、主婦と世の中には様々な属性というものがありますが、安定した収入さえあれば、基本的にはどの属性の方であってもキャッシングやカードローンを利用してお金を借りる事ができます。

 

もちろん、収入の状況、属性によって借りられる額というものは変わってきますので、誰しもが自分の望む金額の満額を借金できるというわけではありませんが、安定した収入さえあれば、その収入に見合う(金融会社が返済可能と判断できる)額までは借金をする事ができます。

 

ただし、たとえ安定した収入があったとしても、以下のような場合には借金をする事ができないケースもありますので、覚えておかれると良いでしょう。

 

キャッシングで借りれないケースとは?

 

それは、ご自身がブラックリストに載ってしまっているという場合です。

 

「ブラックリストに載る」というのは、消費者金融や銀行、ローン会社などから借りた借金を滞納したり、債務整理をして借金を整理した場合などに、その事故情報が記録として載せられてしまう事を指すのですが、このブラックリストに載ってしまうという状態になると、どんなに安定収入があっても、キャッシングやカードローンを利用してお金を借りる事はできなくなってしまいます。

 

事前の審査で、キャッシングやカードローン会社はブラックリストの調査を必ず行いますので、どんな高給取りであってもブラックリストに載っていては一発でアウトになってしまいます。

 

最近では、キャッシングやカードローンの利用はなくとも、スマホの分割払いを未納にしてしまってブラックリストに載ってしまうケースも増えてきていますので、注意をしておく事が必要です。

 

その他にも住所が不定だったりすると、キャッシングやカードローンの利用をする事ができません。

 

ただし、初めての利用であれば、ブラックリストに載っていたりという状況は想定しにくいので、安定した収入さえある方ならば、どなたでもキャッシングやカードローンを利用する事ができます。

 

スマホからでも気軽に利用できるのがキャッシングやカードローンのメリットですので、困った時には迷わずに利用してみる事をおすすめします。